西木道場主催 武道館錬成

神奈川県立武道館において、西木道場主催の武道館錬成会がおこなわれました。 いつ来ても、凛として厳かな武道館。 A、Bチームに分かれて、トーナメントとリーグ戦それぞれ10試合近くこなしました。 西木道場の先生方はじめ関係者続きを読む “西木道場主催 武道館錬成”

錬心・三菱剣友会合同錬成会

葛飾区立亀青小学校において、錬心・三菱剣友会合同錬成会がおこなわれました。 今年に入ってから面をつけ始めた錬成デビュー組も、先輩たちに混じって堂々と試合をしていました。 錬心剣友会・三菱剣友会の先生方はじめ関係者のみなさ続きを読む “錬心・三菱剣友会合同錬成会”

渋江剣友会 合同稽古会

これから始まる大会シーズンに向けて、今年の福住のゴールデンウィークは剣道ざんまいです。 2022年4月28日(祝)ふだんは稽古が休みの金曜日に、渋江剣友会のみなさまをお招きして深川スポーツセンターで合同稽古会がおこなわれ続きを読む “渋江剣友会 合同稽古会”

着装と初太刀一本

指導部だより(2022年5月号)吉澤先生 私からは、普段、意識していることのうち、「着装の大切さ」と「稽古での心構え」をお伝えします。 着装は、その人の剣道への取り組む姿勢が形となって表れています。正しく着装を行うところ続きを読む “着装と初太刀一本”

春に思う、仲間の大切さ

指導部だより(2022年4月号)西山亮先生 季節も春になり大分暖かくなってきました。新中学生、大学生、社会人になる皆様、おめでとうございます。環境も変わり、大変な事、戸惑う事もあるかと思いますが、剣道で鍛えてきた心が有れ続きを読む “春に思う、仲間の大切さ”

鬼高剣友会(中学生)錬成会

千葉県市川市立鬼高小学校において、鬼高剣友会(中学生)錬成会がおこなわれ、新一年生2名が参加しました。 中学生規定で長くなった竹刀と試合時間にとまどいながらの実戦でしたがともに奮闘。 先生からは、中学生としての課題を明確続きを読む “鬼高剣友会(中学生)錬成会”

第96回 赤胴大会・卒業生を送る会

深川スポーツセンターにおいて、第96回赤胴大会と卒業生を送る会がおこなわれました。 基本組から中学生までの合同開催で、各部門ともに盛り上がった試合展開が繰り広げられました。 最後の講評で川島先生が「みんなそれぞれ遜色なく続きを読む “第96回 赤胴大会・卒業生を送る会”

西木道場主催 武道館錬成

神奈川県立武道館において、西木道場主催 武道館錬成がおこなわれました。 小学生3人制の2チームで朝からお昼まで14試合、中身の濃い試合内容で各々選手が課題を持ち帰りました。 西木道場の先生方をはじめ関係者のみなさま、その続きを読む “西木道場主催 武道館錬成”

継続は力なり

指導部だより(2022年3月号)小林義昭 先生 いまから四十数年前。手を引かれながら「剣道いきたくない!」と泣きわめく私に、ときどき父は道場手前の曲がり角にある自販機で缶コーヒーを買って、その最初のひと口をくれました。甘続きを読む “継続は力なり”