2021年3月21日、深川スポーツセンターにおいて赤胴大会が開催されました。

年明け早々の緊急事態宣言で新年大会が中止になり、公式な稽古ができないまま迎えた卒業シーズン。
例年であれば「送る会」と合わせて開催される3月の赤胴大会ですが、昨年末同様、密にならないよう各部門別入れ替えで行われました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆試合結果

基本の部
優 勝:小川 宗矩

低学年の部
優勝 :石川 凜乃
準優勝:鈴木 瑛斗
三位 :内山 珠乃

高学年の部
優勝 :堀口 敦央
準優勝:溝上 篤史
三位 :濱 匠悟
三位 :河上 虎生

中学生の部
優勝 :荒井 貴裕(四連覇!)
準優勝:森山 凱翔
三位 :溝上 颯大

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年まで基本組だった低学年は防具をつけて初めて挑んだ実戦形式の試合。高学年は白熱のリーグ戦から緊迫した名勝負となった決勝戦。中学生は四連覇がかかる荒井君の動向が注目されるなど、各部門とも非常に見応えがあった大会でした。

また最後に、各卒業生からとこの四月から新潟での新生活が始まる石川智里くん・凜乃さんからの抱負や微笑ましいひとことで半日が締めくくられました。

もうすぐ新学期。今年こそみんなでのびのびと稽古や大会にのぞめる新しい一年になるといいですね。