2020年12月20日、深川スポーツセンターにおいて赤胴大会が開催されました。

これまで春、夏、冬のそれぞれ学校休暇前におこなわれていた本大会。今年は春と夏が中止となり、今回は約一年ぶりの赤胴争奪戦。

 

各部門の優勝者の証である赤胴。その裏には、これからの福住剣友会を引っ張っていく剣士たちと、いまも中学・高校・大学で活躍する先輩方の名前がしっかりと刻まれています。

 

対外試合や各大会が中止になった中でも目標を見失わずに、このコロナ禍で地道にトレーニングや稽古をおこなってきたみんな。

その日頃の成果を先生方に見ていただく機会でもあります。

 

いまいちばんホットな基本組も、気迫ある立ち合いを見せてくれました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆試合結果

 

・基本組

優勝:高田智慧

準優勝:内山珠乃

三位:小原愛菜

 

・低学年

優勝:石川凛乃

準優勝:樋泉結子

 

・高学年

優勝:小林奏太朗

準優勝:溝上篤史

三位:鈴木州眞

三位:小澤香奈

 

・中学生

優勝:荒井貴裕(3連覇!)

準優勝:市川輔

三位:溝上颯大

 

後援会奨励賞:佐々木美羽

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

道場内は人数制限があり、各部門別れての開催で慣れない運営となりましたが、滞りなく大会は無事終了。

2階ギャラリーから応援も礼儀正しく。もうすぐ面をつけての実戦を経験する基本組剣士も、先輩たちの試合を見守っていました。

さあ、次は新年大会です。盛り上げていきましょう!