『剣道と生活』  今回の指導部便りは私、西山亮が担当いたします。  先日、福住の先生方のご指導のおかげで六段合格する事ができました。ありがとうございました!  しかし、私は、一度六段審査に落ちています。  色々悩みましたが、そこで自分が考えたのは生活態度を変える事です。   ①面倒臭いことを後回しにしない   ②身の回りを綺麗に整理整頓する   ③常に清潔にする  この3点を常に心掛けて生活をしました。  一見剣道には何も関係ない事の様に思えますが、これを実践して行く事で、心は落ち着き、平常心を保 つ事ができる様になり、結果的に剣道に良い影響が出たと思います。  大事な事はキツい稽古を頑張るだけではないと思います。  日々の生活態度を改める事によって、剣道も良くなると私は信じています。  剣道だけではなく、生活も見直し、頑張っていきましょう!
『試合』  先日、関東実業団剣道大会のコート決勝の大将戦で岡田先生と対戦しました。  新年大会や区民大会で対戦する彼と、日本武道館で会社を背負って対戦する彼とはまるで別人でした。  結果は引き分けで私達のチームが勝ちました。とても緊張しましたが、それ以上に私は楽しかったです。
 なかなか試合を楽しむ事は難しいですが、小学生のうちは結果にこだわらなくてもいいと思います。  負けたら次は勝てる様に頑張れば良いんです。次はこの技を試してみよう!とか、自分の必殺技を研究し て試してみるとか、もっと自由に楽しんで試合をすると、もっと剣道が好きになります!  皆さん、是非もっと楽しみましょう!
      西山 亮