涼しくなったかと思いきや、あっという間に寒さを感じる日も増えてきましたね。  

 さて、今回の指導部便りは、西山寛が担当します。
 今回は 「試合に臨む気持ち」について、お伝えしたいと思います。
 これは、私が小学生のときに、福留先生から教わり、ずっと大事にしていることです。
 勝負師の福留先生からは…… 「試合の直前でやる気になっても遅い、本当に強い人は、ずっと前から気持ちの準備をしている んだぞ」と言われました。
 みんなは多くの大会や錬成でたくさん試合をしています。  

 試合をすることが当たり前になり、一戦一戦を大事にできていないように思います。
 次の試合が決まっているときは、遊んでるときも、ご飯食べてるときも、ゲームしているときも、
寝る前も、試合が始まる瞬間や自分が強い気持ちで臨めるように、イメージトレーニングを してみてください。

 なんとなくじゃなくて、場所や相手、自分がどんな勝ち方をするのか……具体的にイメージして ください!
 みんないい稽古してるけど、いま以上に勝ちにいくなら、稽古以外の日常で工夫をする必要があ ります!
 イメージトレーニング、是非やってみてください!!
                                       西山 寛